認知症サポーター養成講座

認知症になっても安心して暮らせるまちづくりをめざしています。

「認知症サポーター養成講座」で認知症について正しく知りどのように対応すればよいかを学び、みんなで認知症の人やその家族を温かく見守り支援する人「認知症サポーター」になりませんか?

認知症とはどういうものか

記憶障がいとは

記憶をつかさどる海馬の機能をイソギンチャクに扮して表わすと、上の図のようにたくさんの情報を「記憶の壺」のなかに捕まえたり取り出したりしている機能の障がいであることが表現されています。